自動車保険等級割引

自動車保険等級割引とゴールド免許割引など

自動車保険の等級は、1年間無事故でいる場合には1等級づつ上がっていきます。つまり、等級数が多いほど無事故の期間が長く割引率が多くなる制度となっています。6等級から始まって、最高20等級まであります。割引率は等級に比例しているわけではなく、17等級以上はマイナス60%と一律です。

自動車保険には沢山の種類がありますが、これらの割引等級は保険会社が変わっても引き継がれます。ただし、保険会社によっては、この割引等級に年齢制限をつけているところもあり、保険料の割引率は保険会社によって違いがあります。いろいろな自動車保険を比較検討することが大切です。

自動車保険の等級割引制度は何故作られているのでしょうか。それは、事故を起こした人と、そうでない人が公平に保険に加入するために作られました。安全に自動車を運転する人ほど安い保険料で加入でき、最高はもともとの保険料の4割程度支払えばよく、最低は1.5倍の保険料を支払うことになります。

最近では自動車保険の等級割引に加え、ゴールド免許割引やエアバック割引、走行距離による割引設定などさまざまな割引条件が登場してきました。これらは、ますます増え続ける自動車保険会社が、加入者獲得競争のために割引条件を増やしたり、新しい割引条件を加えたりしているといえます。

【関連リンク】

格安の自動車保険選びの無料一括見積もり&保険会社比較情報。自動車保険比較サイトで自動車保険を調べるポイントは各サイトで違ってきます。自動車保険の比較検討をするために、個人情報を入力したことからいろいろなDMが自宅に届いたりすることも考えられます。まずは自分の加入している自動車保険について詳しく知ることが大切です。そうしてからネットで複数の保険会社を無料一括見積もりして比較検討すことがおすすめです。ネット割引のあるアクサダイレクトなどお得な保険会社もありますよ♪

>>>格安の自動車保険一括見積もり業者情報ic_pikapika.gif

edit

cms agent template0039/0040 ver1.003